next
prev

PD6-CI-L

動画を見る

壁面接触型検査ドローン

従来では難しかった壁面検査も、このユニークなL字型の機体なら可能です。負圧を利用し検査対象物に直接張り付きながら天井面を自走し、安定した橋梁検査が行える画期的なインフラ検査専用ドローンです。橋梁検査のみならず、一般建築物の壁面検査等にも幅広く使用することが可能。プロドローンではこの他樽型シェイプをはじめ様々な壁面調査・作業ドローンを開発製造しています。ぜひあなたの業務に最適なドローンをご相談ください。

※お客様のニーズによって、設計製造いたします。

スペック

モーター軸間距離
600mm(浮上用)
418mm(前面)
全高
720mm
機体重量
6kg
プロペラ直径
15inch
最長飛行時間(LED点滅による残量警告まで)
10分
最大ペイロード
2kg
最高速度
5km/h(検査時の自走速度)
20km/h(飛行時)
飛行可能風速
5m/s(張り付き検査時を除く)
バッテリー
6000mAh x2本

導入までの流れ

1
ドローン購入・導入のご相談

2
業務内容・ご要望・飛行環境などをヒアリング

3
機体及びシステムソリューションのご提案
プラットフォーム機のご紹介
カスタマイズ機体やソフトウェアのご提案

必要に応じてニーズに合わせた要件の確定

機体及びソフトウェアの制作・調整

プロトタイプの制作・調整

飛行検証・試験
4
運用トレーニング

納品前に飛行トレーニング、メンテナンストレーニング、安全指導、ソフトウェアレクチャーなどを実施します。

5
納品

飛行検証などでご納得いただいた機体を納品いたします。

6
アフターサポート

機体やソフトの定期更新や定期点検など、アフターサポートを提供いたします。