News

2018.05.02
リリース

タップフライト着水機ドローン「PD4-AW-AQ」を開発

株式会社プロドローン(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:河野 雅一)は、この度、タップフライトにより自動着水・着陸が可能な水中撮影を目的とした新型防水型ドローン「PD4-AW-AQ」を開発したことをお知らせします。本機は、現地時間2018年5月1日から3日まで米国デンバーで開催される世界最大規模のUAV展「Xponential 2018」にて展示されます。

「PD4-AW-AQ」は、タップフライトにより自動着水・着陸が可能な水中撮影を目的とした新型の防水型ドローンです。

PRODRONEの中型ベーシックモデルPD4-AW2 BasicにGoPro HERO5を搭載し、オリジナルフライトコントローラーPD-FC1によってタップフライトを可能にしました。機体からの水中映像は伝送装置で手元のモニターへ映し出され、水中撮影と空撮も兼ねることができるので撮影の幅が広がります。

タップフライトによる各種自動飛行も可能で、誰でも簡単に飛行させることが可能です。本機の4本のローターアームは、運搬時に本体内部に格納され可搬性にも優れています。

さらには、フロートをドローンの四方向に装着しているので、ダム点検や海上での飛行において、万が一の墜落などが起こった場合でも水没せず、バランスを保ったま水中に浮くことが出来ます。合わせて防水性が高い機体ということから雨天飛行にも強く、365日の警備監視などにも最適です。
具体的な製品概要については、詳細を決定した段階で、改めて新製品発表としてご案内申し上げます。

■製品写真


■製品動画

■仕様(暫定)

モーター軸間距離
: 1062mm
最大ペイロード
: 4kg
機体重量
: 4.6kg
最大速度
: 80km/h
全高
: 394mm
飛行可能風速
: 10m/s
プロペラ直径
: 432.6mm
飛行時間
: 21分
バッテリー
: 5500mA x 2
耐水性能
:雨天飛行可

※型番・仕様等は予告なく変更する場合があります。

■「AUVSI Xponential 2018」とは

国際無人機協会(AUVSI)が開催する、ドローン、知能ロボティクス、無人機システムの各分野の専門家が一堂に会する国際的な展示会で、2018年度は、米国コロラド州デンバーにて671の企業・団体が参加※します。
※2018年4月23日現在

■PRODRONEブース概要

名称 :Xponential 2018
会期 :2018年5月1日(火)~3日(木)
開催地 :アメリカ合衆国コロラド州デンバー
会場 :COLORADO CONVENTION CENTER
ブース位置 :No.3818
公式サイト :https://www.xponential.org/xponential2018/

■本件のお問い合わせ先

株式会社プロドローン
担当
:営業部 松永
Email
:press@prodrone.com
TEL
:052-950-1278
所在地
:〒460-0004 愛知県名古屋市中区新栄町2-4 坂種栄ビル16階

Latest News

2018.10.15
お知らせ

PRODRONE製『PDH-02C』を使用した伊藤選手が、RCヘリスポーツ界の最高峰「FAI / F3C RCヘリコプター日本選手権2018」で優勝

2018.09.22
お知らせ

会津若松市で5G、ドローンを活用した「日本酒造り」の実証実験を開始

2018.09.11
お知らせ

災害現場でドローンを活用 豊田市とドローンの貸与に関する覚書を締結

2018.08.30
リリース

日本初、河川上空を幹線航路とする新たなドローン物流システム構築と官民協働によるサプライチェーン形成を組み合わせた物流の事業化に向け長野県伊那市が実証をスタート

2018.08.09
お知らせ

夏季休業のお知らせ

2018.06.14
リリース

国内初、KDDIと「5G」ドローンを用いた4K映像のリアルタイム伝送に成功 ~災害救助や撮影サービスなどに活用~

MORE NEWS