News

2018.11.15
お知らせ

富士登山の遭難者救助を目的とした、ドローン山岳救助支援システムの実証実験に成功

株式会社プロドローン(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:河野雅一、以下PRODRONE)は、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)と共同で、富士登山の遭難者救助を目的とした、4G LTEのモバイル通信ネットワークを活用した自律飛行する山岳用ドローン(注)と、位置情報通知・監視サービス、高精細気象予測システムを活用した、ドローン山岳救助支援システム(以下 本システム)の実証実験(以下 本実証実験)に成功しました。本システムは2019年の富士山開山期間での実運用に向けて取り組んでいきます。


ドローン山岳救助支援システム実証実験

登山中の遭難者救助において、遭難位置や現場状況の把握が困難なことによる救助に要する時間の長期化や、天候不良による救助不可などの課題があります。遭難者の居場所の特定から、遭難場所の状況確認を行うことで、救助のスピード向上と効率化を図ります。

本実証実験にPRODRONEは、山岳用機体の提供および飛行経路の調整やフライトを担当しました。

詳細につきましては、KDDI発表資料をご覧ください。
https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2018/11/15/3484.html

Latest News

2018.11.15
お知らせ

富士登山の遭難者救助を目的とした、ドローン山岳救助支援システムの実証実験に成功

2018.11.09
お知らせ

FAI / F3C RCヘリコプター競技用高性能モデル「PDH-02C」を発売開始

2018.10.29
リリース

国内初、5Gドローンを用いたバーチャル飛行体験の実証実験を 「備後フィッシュフェス」で実施

2018.10.29
リリース

国際的サイクルイベント「サイクリングしまなみ2018」で 「5G」ドローンを用いた映像伝送の実証実験に成功

2018.10.22
お知らせ

テクノロジー企業成長率ランキング 「2018年 日本テクノロジー Fast 50」で8位を受賞

2018.10.15
お知らせ

PRODRONE製『PDH-02C』を使用した伊藤選手が、RCヘリスポーツ界の最高峰「FAI / F3C RCヘリコプター日本選手権2018」で優勝

MORE NEWS